Making of blue bird

rebuilding, starting, again.
Hi, folks. Welcome to Bb's blog.
Please don't hesitate to leave your massages.
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
<< 寒いねえ | main | cold december's day >>
# 深夜のため息〜
 まったく寺子屋は駆け込み寺か?・・・寝ようとしてたら、そんな言葉が浮かび、夕べはうまく寝つけずに困ったんですけどー。

こんばんは。

まったくねえ。

後50日余りとなった公立高校入試の受験日!お受験ですよ。お受験なんっすけど、なぜなぜみーんな、そーんなにさわがしいのぉーーーーー。ってか、なんでなんでもっと勉強しないのぉーーー。
未だに、なんでなんで「なぜ英語なんかあるのー」「きらーい」って言ってる暇があったら単語のuncleのひとつでも覚えんかい!

きーっ。
・・・とまあ、こんな調子で、あたしゃ、キレました。ええキレました。いいかげん、フッツーに怒っても効果なし!って日々が続いたので、数学の説明してん時に、みんな、といっていいほど真剣に聞かないので、しかも、私を無視して、叫び声ほどの声でワーワー言ってるので、いいかげん、爆発しました。

「いーーーーーかげんにしなさい!!!レンリツホウテイシキの問題はゼッタイに入試に出るんだよっ」ボケ!(とは言わなかったぞ、言ったかな。)
手に持ってたホワイトボードのペンは飛びました。(もちろん、生徒さんたちには当たらない場所へ)んでもって、椅子は蹴りました。バンっ!机、叩きました。ホワイトボード、叩きました。

・・・・痛かったなあ。しかし、怒りで膨張しているともいえるこの身体、痛みなど感じません(――

てなわけで、皆はよーやくしーーーん、となって、ま、一人は、私が、計算をやれ!と言っても「やだ」と申しておりましたが、ま、一応、みんな、いやな顔をしながらも解いてました。

わたしゃ、ここんとこ非常に疲れます。怒られ慣れている奴らなので、ちょっとやそっとじゃききません。前は私の前じゃもっと素直な子だったのになあ、と思った子も、前回の模試ん時、お菓子を食べたり、ぺちゃくちゃおしゃべりすんので、怒ったら、「死ね」と言われました。

ちょっとショックだったわあ。中1の終わりくらいから来てくれてる生徒さんなんだけど、いっきなし反抗期?!ま、仕方ないっちゃね。進路のことや彼女のことや部活のことで頭いっぱいで勉強なんてしたくないのにここじゃしなきゃいけないのよね、、、って塾やけん!うち!

んなわけで、お金もらってるのに、えらそーに、勉強しないなら帰れっと言い放つわたくしです。もちろん、その分は返すわよっ。ええ。女に2言はないさ。だって、他の子たちの迷惑になるんですもん。

ああ、恐ろしき12月のBb先生でごぜえます。

ま、この前から期末テストあたりでも、ちっとも勉強する姿勢がみられないわが生徒たちに、あたしゃ頭をかかえてまして、どーしよ?どーしよう?ううう・・・と悩んでおりましたところ、そんな中、つきあうだのつきあわないだの、別れるだの別れないだので、来るなり机につっぷして泣いたりする生徒さんがおったり(ええ、前に寺子屋探偵事務所で書きましたけど、ほんまにおるんですよ〜 来るなり泣きだす生徒ちゃん)
某は昨日は来るなり、机につっぷして泣くもんで、あああ、またかいなっと内心ため息をついておったら、今日はおかーさんとケンカして歩いて家からここまで来たって言うの。

ああ。

成績が下がったので、塾じゃどうでしょう、勉強ちゃんとわかってるんでしょうか、とそのおかーさんと話した数日前・・・・。


んなわけで、うちって何屋やねん?(^^; と思う深夜なり。




つらいわ!



そんなこんなで頭を抱えた夜に、知った野田首相の「収束」宣言。
・・・・・なに?あれ?あんなの政治家のパフォーマンスでしかないっちゃ。


もーーーっアッタマきちゃった。アッタマきちゃって不機嫌Bb、で、寝つきも悪くなるというもんです。

だいたい、来年の選挙を控えて、ああいうことを言っただけの話じゃないのか?
「収束」だなんてさ!未だに、今だから明かせますっって話がどんどん出てくるこの事態・・・。

やってられませんね。わが国って。何なんでしょうね。誰かが教えて下さいましたが、日本の国家って棄民の歴史があるんだって。確かにそうよね。いざとなると国民を捨てる・・・。でも、今はもう個人の時代になろうとしているこの世界の風潮に、載らなくてどうしますねん?いいかげん鎖国じみた考えを捨ててもっと世界を見ようよ!日本。

放置されていた何だっけ、なんかのドラム缶、とかさ、汚染まみれのが出てきたー、とかね。仮設住宅には国からの支援で暖房器具が余ってるけど個人避難宅には送られてない、とかさ、東北の方々は覚めた目で国とやらを眺めているに違いない。






20111218_020308.jpg

先日、レンゲが咲いてんのを見たけど・・・寒さ募りますねえ〜(^^;






さて、例のジャケット。


20111218_020240.jpg

袖と裏地がついたわー。
あとは全部、ふちを縫うのとかアイロンかけとか、ボタンつけ〜。

ゆっくりゆっくりペースで作ってますだ。(というかあまりストレスになってもいかんので、ゆっくり作ってますだ。数年前だったら、とっくに作ってるけどさ〜)

「どんでん返し」ができて嬉しい!どんでん返し、とは、裏地と表地を中表で縫うんだけど、裾のほうをちょっと開けていて、縫ったら、そこから、表に返すという手法。ほほほ〜。ただ・・・ただですね、すっかりやり方を忘れていたので、裾の空いたとこから袖をひっぱりだして表の袖と袖の裏地を縫うやり方がわかんなくて、「どーだっけ、あーだっけ?」とパターン本をひっくり返して読み、悩むこと悩むこと・・・(−−; 
ま、ついにできましたので、脳内のどこか隅にでも記憶しておきたいものです・・・。またすぐにジャケットかコートでも作れば、忘れないんだけどねえ。


これに合うスカートを作りたいの〜。

ら、来年かな?(^^;



と、
ため息の12月の夜が更けてゆくのでありました。


冬期講習もあるしなー。お正月なんか大嫌いだしなー。憂鬱っちゃ。











| comments(4) | trackbacks(0) | 03:06 | category: - |
# スポンサーサイト
| - | - | 03:06 | category: - |
コメント
よく分かるわ。アタシも手を焼いてる生徒さんが一人。お偉いさんなので、強く言うこともできないし、プライドを傷つけないように、教えるのが大変。もう、一人では勉強もしないし、週に一時間二回行ったときだけで、日本語話せるようになるかって、開き直りたくなっちゃう。そのくせ、うるさい事は言うし。あーあーもうやってられれないよ、って先週はくさっておりました。正月は大嫌いだ。
| 臼井美也子 | 2011/12/18 3:54 AM |

美也子さん

ああ、あなたもね!(^^;
人相手って子供でも大人でもタイヘンですよねえ・・・。
お偉いさんってのが気になりますが(笑)
結局は、その人(子供)のヤル気のスイッチが入れば、こちらもやりやすいのですが・・・。
今週はいい週になりますように!その努力が報われる週になりますように!
がんばりましょう〜(^^ コメントをありがとうございます。



| Bb | 2011/12/19 1:08 AM |

いくら子供でも先生との相性もあるでしょうし、何人も集まると子供は集団心理で調子に乗るし、おまけに色恋沙汰で泣かれちゃー…ね。
何やってんだか…って気にもなりますですよ。
やっぱり私には無理な職業だわ。
頑張って〜〜〜\(^O^)/
| nao | 2011/12/20 1:36 PM |

naoさん 

ううう。どうもありがとう〜(*_*)

まったくねえ、あと数日、来月にニューシって子もおるのにねえ、困ったもんだよぅ・・・。

できるとこまでがんばるわーーーーーーwww
エールをありがとう!!!(*^_^*)



| Bb | 2011/12/21 3:08 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://bluebeachcafe.jugem.jp/trackback/830
トラックバック
Selected Entry
Categories
Recommend
地球の上に生きる
地球の上に生きる (JUGEMレビュー »)
アリシア・ベイ=ローレル
ふっるーーーーーーーい本なんだけど、手書きの文章と絵がほっとさせてくれます。疲れた時なんかによく読むんです。自然のリズムで生きていきたいな、と再確認させてくれます。
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Twitter
Search this site
Sponsored Links