Making of blue bird

rebuilding, starting, again.
Hi, folks. Welcome to Bb's blog.
Please don't hesitate to leave your massages.
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
# スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | | category: - |
# 先週のはなし
 えー。12月の雨の夜からこんばんは。御無沙汰してます。


えー。先週の話です。

生地の整頓をしました。すっきりしたー(^^

20111201_170541.jpg

写真は在庫生地でやんす。一応、使用目的のある生地はとっといて、「あげちゃお!」と思ったデニムやコットンやウール生地をここに送りました。

送る前にどのくらいの生地かをメールか電話でお伝えしておくと、いいようです。生地の置き場所の確保のためだそうです。

担当の方とメールで何度かやり取りをしたのですが、縫製工場にいらっしゃった方もおられるので服地生地だと伝えると喜ばれます、とおっしゃられておりました。嬉しいね。
「しばれる」ほどの寒さではないけれど被災地に冬は既に来ているとのこと。

ここ高知にいると、先週など暑い日もあって、今日だって雨だけどそれほど寒くない。北の方々に頭が下がります。つらい状態の人々が同じ日本に住んでいるというのに、わたしゃ、こんなにノンキにしておってええんだろうか。日々の生活でアップアップしておるっちゃ。

ふんばろう東日本支援プロジェクトはこちら http://fumbaro.org/



それにしても最近のニュースで明らかになってきた3月の東電の、福島の・・・・国の放射能対策にはアタマきちゃいませんか?!腹たつーーーーーーーーっ。

と、新聞開くたびに血圧あがっちゃう・・・・(−−


と、相変わらずの私ですが・・・


20111201_170607.jpg

相変わらずknitting。もうちょいでポンチョできるあるね。


20111127_004914.jpg




たまに猫たちに寝押しされつつも・・・・


20111127_004810.jpg


なんとかね。

12月になりました。

なんかね、ぜーんぶリセットしたい気分になった12月です。

携帯電話のアプリを消したり・・・(ちょっと違う気もする)


これに乗じて、掃除?掃除せなっ。(^^;


お次は毛糸の整理だーーーー☆

そしてクリスマスまで被災地へのボランティアニット開始せなっ。サンタさん、あたくしにのんびりーーした何も考えない「時間」をプレゼントしてくださいというお手紙を書きたい気分。
























| comments(2) | trackbacks(0) | 02:36 | category: - |
# 温かければそれでいい。It's OK if we are warm even such a world.
 20111122_020757.jpg

ある日。




そしてある日の次の日。↓


20111122_020817.jpg



・・・・箱の上が大好きのご様子で・・・。






さて、先週の土曜に思いついてお洋服を久しぶりに作ることにしました。



20111122_020833.jpg



週末になると、どうやら新しいものを作りたくなるマイブームが続いております。



20111122_020849.jpg


猫にじゃまされながら(^^;




20111122_020925.jpg



NHKドラマ「カーネーション」の糸子はんに触発されたのは云うまでもなく(^^;


20111122_020955.jpg


MPLさんパターンのワンピースです。画像が横になってるのはなぜか、私に聞かないでけろ・・・・(^^;


余り布でスヌードを作ってみたよ。テキトウなので、パターンは私(^^;



20111122_020941.jpg


布はどこで買ったかとんと忘れてしまいましたが、去年買ったものだと思いまふ。



久しぶりにミシンに向かってダダダっと夢中になって縫っていながら色んなことを考えました。


被災地の人たちの中にも、私と同じように何かを作って楽しみたい、誰かに縫ってあげたり編んであげたり、そして「作る」ことが、自分の悲しみややるせなさを補い、癒やすことになっている、そんな人たちがいるに違いない。自分の「今」を忘れて無我夢中になる喜び。
頭をからっぽにする、その潔い気持ち。
それらは「明日」への渇望へ、希望へ向かうのじゃなかろうか。
人によって癒やされる対象は違うけれど、少なくとも、私には「作りたい」人たちの気持ちがわかる、ということ。

押し入れで眠っているデニムの布とかお母さん方が喜んで使ってくれるんじゃなかろうか。

そんなわけで、毛糸や布を被災地へ送ろうと思いますだ。

ありがたいことに色々な支援活動が行われています。

http://realeye.sub.jp/support/


自治体に持ち込むのもええアイデアかもしれません。


http://fumbaro.org/shelter/list/miyagi/watari/92.html


ミシンでお仕事支援(ふんばろう東日本支援プロジェクト

http://wallpaper.fumbaro.org/machine




・・・・送る前に、布とか毛糸とか整頓して片づけをしないといけませんにゃ!(^^;
がんばろーう。




20111122_020612.jpg



ストーブの前に猫たちが見られる季節になりました。



・・・たまにいきだおれか?って感じですが。

20111122_020638.jpg






20111122_020708.jpg




温かければそれでいい。いいよねえ?








| comments(2) | trackbacks(0) | 02:59 | category: - |
# 猫の寝床・毛糸
 20111118_163602.jpg

ん?



20111118_163614.jpg


ん・・・・・。




20111118_163628.jpg


んーーーーーーー。







20111118_163821.jpg



んっ。






上の写真は私が寝てるはっつぁんをもて遊んだもの(^^;


いっちゃん下の写真は、はっつぁんの寝床になっている毛糸入れカンカン・・・・・・。



ある日、在庫糸を探しててカンのふたをあけて、そのまま閉めるのを忘れてたら、潜って寝てました。ああ、うらやましい!!(^^; 毛糸のベッドだなんて!私も潜って眠りたい!


しょーがなく、そのままにしておきましたら、はっつぁんは毎日そこで寝てまする。


そしてそれを眺めて写真を撮ったり、「いいにゃー」と眺めてほくそえむのでありまする。




・・・・毛糸を編む時にゃ、猫毛をまずコロコロ毛玉取りで取ってからだにゃ(−−;



20111119_005430.jpg


zzzzzzzzzzzzzz。。。。。。








| comments(2) | trackbacks(0) | 00:46 | category: - |
# chilly but made me warm , that is your heart
 今、話題のTPPの省略形じゃないやつ、知ってる?

Trans-Pacific Partnership つーんですよ。あ、知ってたら失礼。(^^;
あたしゃ、最近知ったもんで、
環太平洋戦略的経済連携協定なんて長ったらしいのより、もちろん略したほうがわかりやすいし話が早いっつーもんですが。が、これ、しちゃって、ええのか?ってのを思うのは私だけじゃなかろーて。

EU諸国みたいになるんだろーか。アホな私は考えます。UGGのブーツとか関税なくなって安く手に入るようになるんだろうか?(^^;シープスキンの毛布とかあったかいものがやすーくなって日本に入ってくるの?・・・とか。ネッスルのチョコとか、フツーにここらのスーパーに並ぶようになるのか?Marsとかおいしいチョコがさっさと買えるのか?・・・・でも現地の酪農家さんはえらく大変になるんじゃなかろーか?(^^; 


ま、個人レベルで考えるので(しかも食い気とショッピングサイド(−−)
よーわからん。


環太平洋のその参加国で、GNPがいっちゃん高いのが日本となると・・・・・
どーなるんでしょーねえ。


技術の発達している国となると・・・・あれですかね、日本の大手メーカーも大変になるんじゃないかしらね。



それにしても略語って世界中にたっくさんあるよねえ。前に翻訳しててネットで略語のサイト見つけて全部印刷してたら、えらいことになっちゃったよ。数百枚(−−


最近、感動したのはiphome4sで、i phone for S の略だったんですね。
お亡くなりになってしまった、スティーブさんに捧ぐという、iphone for Steve.

あれほど美しいiphone(買ったことある方はパッケージとかすごくシンプルで素敵なのわかるよねえ)会社ゆえに。
世界も捨てたもんじゃないなって思ったっちゃ。


世界中にある「人情」が私を生かしています(おおげさやけど!(^^;)

いつもありがとう!





























| comments(2) | trackbacks(0) | 03:00 | category: - |
# 編み物事情ここんとこ
 
えー、さてー。
寒くなってきましたにゃ!北海道じゃ雪だってラジオから。
信じれん。さすが日本(^^; 細長い。那覇ではまだ暑そう。ここ高知じゃちょっと寒いっちゃ。

先週末、ふと思い立ってふらふらとmichiyoさんのポンチョを編んでみよっか〜という気分になって昔Rowanのキットで買っておいたRowan big woolで、8mmで編んでみたんだが・・・(キット内容のカーディガンは既に編む意欲をなくしちゃってさー)


20111115_014147.jpg

掛け目とかすっとばして編んでたら間違えてまって・・・(−−

編みなおすっちゃ。はい、パターンをちゃんと読みます。いいかげん日本語のパターンを読めるようにならにゃいけませんにゃ!





ま、やはり、編んでいたものを、はよ編もうということで・・・(はよ編め)


20111114_214857.jpg


バラの模様んとこができたっちゃ(^^   ・・・やっと。






・・・入れ替わり立ち替わり・・・猫たちが目の前にアピール・・・・(−−

20111114_214839.jpg






で、数年前に編んでたベスト、今年はベストが着たい気分だっってなもんで、よーやく編みあげました。3〜4年前くらいなあ(^^; 本体編んで、おためしのRowanのfelted tweedで編み込みをして、本体の毛糸が足りなくなったので、肩とか袖まわりの糸、どっしようかなあ・・・・・と毎年、眺めて(^^;

さっさとゴム編みで、編みました(−− 編むときゃ早っ。悩む時間、長っ。

首回りんとこの2目ゴム編み止めは数年前にやってて超下手なのですが、シャツでごまかしちゃえ〜って感じで・・・・。


20111114_214810.jpg


この前買ったNEXTのスカートに合うっちゃ〜♪ うぬぼれBbは今日も行く〜(^^;





あと、余り糸で自分のマフラーを編んでるっちゃ。

20111115_033050.jpg



1玉づつ配色変えてくというやり方で・・・や、私の案じゃありまへんで、ravelyで見つけたの。ちょっと変かもしれない配色だが、ま、ええか。自分のだし(^^;毛糸片付くし。えへへ。


あと、セーター、前身頃と、袖一個になりました(^^




20111115_033622.jpg


ボケボケ写真ですんまへん。
撮る本人(Bb)がボケてるのでボケた写真になるのでせふ(^^;










| comments(2) | trackbacks(0) | 03:14 | category: - |
# story  こちら寺子屋探偵事務所


うだうだやっててもはじまらないので寺子屋探偵事務所の看板を出すことにした。羊毛で書かれた看板は羊くんにお願いして毛をむしって、いえ、いただいて、かまぼこ板を継ぎ足して表札を作り、その上にくっつけたものだ。羊くんにはお礼に特製の無農薬草をあげたのだが、ぺろっと食べてしまったらしく、事務所でわたしがあちこち電話をかけまわっているところを窓からひょっこり顔を出した。

「ブルーバードさん。足りないよぉ。僕の羊の毛がまた生えるには十分な草が必要なんだぜ。この間もキミにセーター編むからって、毛を刈られちまったし」

なんて言うのでアタマにきて

「何言ってんのよね。こっちだって草をもらうのにどんだけ苦労したと思ってんの。無農薬なんて今じゃめずらしーんだから、さっさとその辺のぺんぺん草でも食べててよ。こっちは明日からのごはんを買うお金を稼がなきゃいけないんだからさ」

羊くんは窓に手をつき、頬づえをついて、ため息をついた。

「なんで探偵事務所なんだよお。儲かるわけないやろ?」

と不思議そうに私がアドレス帳をめくっているのを眺めている。

「昔、一度だけやったことがあるのよ」

「あ、迷い猫を探したってあれ?」

「そうっちゃ」

「ふ〜ん。ぺんぺん草なんて今はないよ。どうしりゃええんだい」

「猫じゃらしとかいっぱいあるやん。ススキでも食べなよ。せいたか泡立ち草もいっぱいあるっちゃ」

「そんなもん食えるかいっ」

羊くんはすねて、ぷいっとどっかへ行ってしまった。




ことの始まりは昨日の晩の仕事場でのことだった。

数学の授業のとき、関数の説明をしていると、ふいにまさみちゃん(中3)が

「先生、うちのおとうちゃん、おらんようになってしもた」

と言うのでまた冗談かと思って

「何バカなこと言ってんの。明日の中間テストの勉強しないといかんやろ?ほれ、ここの問題解いて・・・」

と言うと、まさみちゃんは、机につっぷして泣き始めた。ほかの生徒さんたちもギョッとしてシャープペンシルを持ったまま、まさみちゃんを恐る恐るちら見している。

わたしは困って、まさみちゃんの前にティッシュの箱を置いて、そのままにしておいた。だいたい、泣いているところに何を言っても聞くはずはない。

授業が終わるまでまさみちゃんは机につっぷしたままだった。

みんなが帰ってようやくまさみちゃんは机から顏をあげたので、わたしはほっとした。お迎えが来るころだ。

「おとうさんがおらんなったってホンマなの?」

と聞くと、まさみちゃんはうなずき、わたしにしがみつくように言った。

「ねえ、先生、先生のこの塾、やばいやろ?生徒さんおらんし、やってけんのやろ?おとうちゃんを探してくれたら、お金ぎょうさん払うけん、さがしてくれん?」

「さがすたって・・・」

「前に探偵やったって言いよったやん」

「あれは猫を探したんだよ」

「一緒やん。うちんとこお金はあるみたいやから、おかあちゃん、お礼をきっと出すし、ね、ね!お願い。おとうちゃんがおらんと受験できんし、何も手につかんの。あたし。受験できんと先生も困るやろ?」

「・・・・そりゃまあそうだけど」

「お願い!!!」


あああ、泣く子にゃ勝てないっちゃ。

お迎えに来たおかあさんに事情を聴くはめになってしまった時、わたしは後悔しながらも、やるしかないかなあ、と思うようになっていた。まさみちゃんが落ち着いて受験勉強に励むことができるようにするため、だけやし・・・生活費も稼がないかんし。あーあ。








              つづく



すべてフィクションです。名前等はすべて架空のものです。






20111020_210804.jpg








| comments(0) | trackbacks(0) | 00:31 | category: story |
# ため息の行方は誰も知らない
 
すーがくの問題を「全くわからん」と言うので、一度説明して、さ、同じ次の問題、やってみて、もーー分かるやろ?と言うと、また「全くわからん」と同じ生徒さんが言うのでイジけてしまった今夜のBbです。こんにちは。

「全くわからん」
という言葉は全く私には脅威です(−−
何度説明しても、「わたし数学できんもん わからんもん 数学の先生の教え方が悪いもん」
という子供たちったらもうー。

「だから、ここで教えてるだろーが!やってみんとわからんろーが!」

・・・・と今年に入って、いえ、何年間叫び続けてきたことでせふか。

だいたい、「やってみたら」「理解して解いてみたら」できるんです。はい。

用は問題に向かう姿勢ですにゃ。あと、どんなに叱ってもおしゃべりしちゃう子のおしゃべりでやかましい中、こちらは説明してもきっと説明は頭に入んないんじゃないかって思う。はい。私が悪うござんす。きっと、バンバン殴って静かにさせたらええんだろうけれど・・・まあ、要するに、なめられているだけなんですね。

わたしが言霊うんぬん、なんて言ってる間に数学の得意なコが全部問題を解けて、わかんないってコにでっかい声で説明しだしたので、「あ、じゃあ、先生のかわりに@@くんに聞きなっ」と言い残し、教室を去りましたら「センセー、イジけたー。わーはは」(−−

子供らしいアホなことをしてしまった・・・と反省しつつまたもどると・・・

私が説明してる時より(割と)静かに、聞いているっちゃ。


・・・・(−−

ま、その問題が、わかったからええか。



センセイ=反抗 せないかんというアタマの構図になってるらしい。




ふっ。
公立高校入試まであと94日ほどなのに。




もういいかげん、センセイを馬鹿にするのはやめてほしいもんです。
センセーどこの高校へ行ったの?って聞くので、@@高校へ行ったと言っても地元の高校へ行った顔をしてるだの、(失礼やろが!地元の高校が)地元の高校が偏差値低い高校ってのも腹が立つ。私の生まれた町なのに。


きっと私にセンセイなんてやってる資格などないんだろうな。子供たちが私を馬鹿にするのは私の教育の低さがそうさせるんだろうな。

塾の実績なんて言っても、私が言わないと子供たち誰も知らない。大手じゃありませんからね。

自分で尾ひれつけて、@@さんは「@@高校に入りました」だの「@@大学へ受かりました」だのと言うのが嫌いな性格が災いなんだろうな。
なんでもっと図々しくなれないんでしょうね。


友達に中学生のことをぼやくと、「きっとそれは信用されているから甘えているんだよ」と言う。確かに。「普通そんなこと大人に言えんやろ?」確かに。




ま、私なんぞどうでもええから、もっと勉強を習慣にして全国的な平均勉強時間に達してほしいっちゃ。
本当は私の仕事なんて「いらない」ものになってほしい。

学校が本当に勉強の場になってほしい。学校の授業をマジメに皆が聞いてほしい。
自分でもっと「勉強したい」って思ってほしい。知識が自分を救うことができるって知ってほしい。

高校へ受かればええってもんじゃないし。

毎年、毎年繰り返される思いに自分にイライラしちゃいます。
ボロボロの服を着てボロボロの教科書を持ってて、鉛筆とかどこかの支給で、学校へ行くのに30分くらいかけて歩いてきて、でも学校では目をキラキラさせて「知りたい」って思う子たちに算数や英語やら教えたほうが世界のためになるんじゃなかろーか、などと毎年この時期思ってしまう。学校でしか勉強できない子供たちを相手にして・・・・。そこの子供たちは学校から帰ったら家の手伝いで水くみや兄弟の世話をしている。まだ世界にはそんな子供たちがおるんです。
それか、難民キャンプとか。


ため息の深夜に、月は煌々と光っておりんす。
なんて小さい私。世界の中のちっさいちっさい。世界の中のちっさい日本の国の。
アホなことに思い悩んでバカみたい。「いい年して・・」と生徒さんに言われるわけですわ。はは。



ま、受験数日前になればどんな生徒さんも「素直」になると経験上、わかってはおるんですが、ね。

みんな、直面してみないとわかんないもんね。いくら人が言ったって自分が経験してみないとわかんないものね。









michiyoさんパターンブック「着こなし上手のニットのふだん着」よりレッグウォーマー。

20111108_025928.jpg

バスケット模様なので編まずにゃいられなくなりました。先日から編んでます。ハマナカさんのソフティツィードのネップ、かわいい!








まあ、一番頭にくるのは、こんな政府の元の日本に生まれたってことが頭に来るわ。今は。
福島で、子供たちが「被爆」の脅威にさらされてるっていうのに、日本って国は情報が遅すぎるわ。
鎖国からいったい何年経ったのさ。戦後に一生懸命世界に追い付こうとした人々の苦労はどこへ行ったのさ!坂本龍馬は、ジョン万次郎は今頃天国で泣いてるわさ。世界の大都市へ行っても日本企業は目につくところにあるっていうのに。日本の中だけが遅れている。
































| comments(4) | trackbacks(0) | 02:58 | category: - |
# 間に合った―(^^;
 
ひゃっふー。7日締め切りのボランティアニット、たった今さっき完成っちゃ!(^^;


それが例のマフラーだとなんだか少ないなあ、帽子編めばえんだけど時間が足らんっちゃ・・・悶々と思ってたんだけど


例の「ニット男子2」をちょうど買ったもんだから


20111105_021933.jpg


こ、これなら2日ほどで編めそうやん!(^^;


おまけにマフラーを編んだ糸そのものやし!ハマナカさんのメンズクラブマスター色番31番!しかも95gほど、つまりちょうど残ってる2玉以内で編めそう!使いきれるし!
これも運命やで!・・・・
(−−;




と、編んでみました。





ななめになるんですねー。おもしろー。わたしゃ、かけ目とねじり目が超下手!すいませんっ。michiyoさまのすてきなパターンなのに!



20111105_021921.jpg






20111105_021951.jpg


で、できまして、かぶってみたら・・・結構ええやん(^^

自分用にも編みたいっちゃ。







20111105_022004.jpg



さっき、一緒に送る書類をアマゾンの空き箱へ入れパッキングして深夜のコンビニへ走り、宅急便で送りました。あーーーーーー。よかった。間に合ったああ。

あーーーーーーーーー・・・・(^^;



あ。

2玉は使わず、子供用だから適当に小さくしました。
残った毛糸でボンボンを作ってみてくっつけようかと思いましたが、

20111105_024123.jpg


まっくろくろすけみたいになったので、やめました・・・・。


わたしゃボンボンを作るの苦手やねん(^^; 
ちっとも器用じゃないのがバレバレやね〜〜!☆



ボランティアニットの詳細はこちら。
http://www.tezukuritown.com/smile/recruit.html





ボランティアニットのことをFBに挙げたら、FB友達のMさまが、なんと素敵なボーダーのセーターを余り毛糸で編まれててこのボランティアに参加してくださいました!(^^

ひゃっふーーーーーーーーー(^^ Thank you, M-san!  You made me so happy ! love love love〜 ♪And also thanks for your pushing " like" on my blog.







さてさて、震災のボランティアニットも始動せなあきまへんにゃ!(^^;







最近の私は・・・・
「一日でええから、仕事をしない日がほしい」(−−


編み物だけしていたい。休みがほしーーーーーーよーーーーー(叫んでみる・・すいません)ショッピングに出かけたいよー。時間を気にせず買い物でもしてみたいよー。温泉でも行きたいよー。アオーン〜!












 









| comments(3) | trackbacks(0) | 02:25 | category: - |
# それでも地球は回っている
 こんばんは。日々、修業中のBbでやんす。こんにちは。御無沙汰しとります。
またラザニアキットでラザニアを作り、食べすぎて気分の悪いBbです。(−−; 
食べすぎには注意しましょうね。




ちょっと前から書こう書こうとしとりましたが遅くなりました。


michiyoさんのソックス、でけてます。

20111102_004850.jpg

「糸がおもしろーーーい ナイスチョイス」とtwitterで、michiyoさんにほめられて(^^; 超うれしゅうござんした。ああ、恥知らずと呼んでください。出来上がったらアップしたくなるっちゃ。ハッシュタグはmichiyoknitです。優しいmichiyoさんは画像を上げたみなさんにお声をかけておられます。



それにしてもmichiyoさんのパターンってほんと素敵。ユニセックス的なところも超すてき。


つい先日出た新刊「ニット男子2」!!!

20111102_005017.jpg

また今度、中身の素敵なパターンのことを書きますだよー。 今度ねー。




この御本と一緒に購入。


20111102_005245.jpg

この本の収益は全部311の募金になるそうです。ヴィヴァ!自由報道協会。がんばれ自由報道協会。





・・・・マフラーもできてます。なんだか幽霊みたいな画像ですが・・・・(−−


20111102_004942.jpg


ビロビロ(フリンジのこと)をつけたら、なんだか自分のも欲しくなっちゃった。ビロビロのついた、フツーのマフラーが。

このマフラーのコンセプトは、ちょっと大人になりかけのキッズが身につけて寒い山辺りで、学校へ通うのに「将来、この山の村から出て行って自分で仕事をしてみたいなあ」とか「サッカ―ずっとしてたいなあ」とか「大学行きたいなあ」などと思いながら北風から首回りを守って将来への夢を重い描く登下校の男の子・・・・

というものですが(^^;

まあ、ほんまは、そんなことは、どうでもええんで、あったかくしてくれたらそれで、ええ。ええんです。
ベトナムの山岳地帯らしいし、フリンジなんかつけると邪魔だろうか、だとか悶々と悩みましたが、つけちゃった。


で、まあ自分用にもシックな色で編もうかと思いますだ。









NHK教育の午後11時55分から5分間だけの番組にハマってます。
「2355」です。

20111028_000316.jpg



20111028_000404.jpg

20111028_000416.jpg

日めくりカレンダー、のアニメ、毎日違う。これ考えるの大変だろうなあ。



この前なんか、おやすみ猫たちが載ってて

20111028_000440.jpg


ぎゃーーーーーーーーっっっかあいいーーーーーーーーーーっっ
と叫んでうるるんして見ちゃったのはおわかりでしょう?(写真まで撮ったし)




20111028_000452.jpg


20111028_000520.jpg

20111028_000531.jpg



20111028_000543.jpg



20111028_000556.jpg



20111028_000506.jpg


20111028_000610.jpg




↑ この中にうちの猫が入ってます(^^;おわかりでしょー?


ではまた!






| comments(2) | trackbacks(0) | 02:01 | category: - |
# autumn
 20111026_014340.jpg

autumn sky spread above tiny me





20111026_014741.jpg


i am still knitting a scarf ... not for my cat ・・・




20111026_014758.jpg



cats are sleeping so much today, a chilly day.



i have been thinking about a new story.
can't live without the dream in this world even i sometimes lost my words.


 




20111026_014817.jpg

the life is going on.









| comments(0) | trackbacks(0) | 02:00 | category: - |
Categories
Recommend
地球の上に生きる
地球の上に生きる (JUGEMレビュー »)
アリシア・ベイ=ローレル
ふっるーーーーーーーい本なんだけど、手書きの文章と絵がほっとさせてくれます。疲れた時なんかによく読むんです。自然のリズムで生きていきたいな、と再確認させてくれます。
Comments
Trackback
Mobile
qrcode
Twitter
Search this site
Sponsored Links